2014年04月07日

トリコ 273話「”悪霊たちの港”」ネタバレ 予想

Toriko 273 「The harbor of evil spirits」spoiler

「ここがグルメ界への入界ルートで最も危険度が高いと言われる…”悪霊たちの港”だ」

煽り文:一行を待ち受けていたのは…!!

ギャアアアオオ!!!
グルルルル!!

港に近づくにつれ、猛獣たちの声が多く響いてくる。
かつてバロン諸島で感じた、呼吸すらままならないほどの悪寒を小松は感じ取っていた。

ココ 「大丈夫かい、小松君」

すぐに声を掛けてくれたのは四天王一優しいココ。

サニー 「っていうか松さあ、グルメ界行ってきたんじゃねーの?」

小松  「は、はい…」
    「でも家の中でじっとしてることが多かったですし…」
    「基本猛獣に会わないように心がけてましたから…」

ズオオオオオオ

オクトパスイカの目の前に、海中から巨大な猛獣が現れる。
現れたのはヘラクレスムンド(魚獣類、捕獲レベル599)

しかしヘラクレスはオクトパスイカに全く気付く様子がない。
スイ〜と何の造作もなくすり抜けていく。

小松  「凄い…こんなに接近してるのに全然気が付かないんですね…」

トリコ 「こりゃ便利だぜ」

さらに猛獣たちがうようよしている中を次々に潜り抜けていく。

“悪霊の港”…その海はどす黒く、沈没した飛行機や船で埋め尽くされていた。
食材の気配など微塵も感じられないこの海には、しかしながら不思議なほどに猛獣が蠢いていた。

クンッ、っと鼻を鳴らすトリコ。

トリコ 「やはりな…」

呟くトリコに、小松が問いかける。

小松  「何がですか?」

トリコ 「おかしいと思わねえか?」
    「全く食材のないこの海にこれほどの猛獣…それもグルメ界の猛獣だ」

サニー 「わざわざ食材のない人間界に来てるってことだろ?」

トリコ 「ああ…だが”匂う”のさ、わずかにな…」
    「このゴミだらけの海には似つかわしくない芳醇な香りが…」

ココ  「確かに…僕もさっきから妙な電磁波を捕らえているんだ」
    「ちょうど猛獣たちが現れた頃からね」

サニー 「おれも感じるぜ、だが肝心の場所が分からねえ」

小松  「実は僕も…なんだか食材の”声”が少し聞こえるんです」
    「ホントにかすかな声なんですけど…」

興味なさそうに目を閉じ、腰かけているゼブラ。

トリコ 「これは”ウワサ”に過ぎないんだが…」

小松  「?」

―トリコ回想―

酒場で1人酒を飲んでいるトリコ。
近くの席では、美食屋らしき二人組が酒を飲んでいる。

男A「グルメ界の食材ってのも食べてみてえよなあ」
男B「あーあー考えるだけ無理だって、そもそもオレたちじゃ入れだってしねえさ」
男A「そうそう、グルメ界と言えば…”悪霊たちの港”ってあるだろ」
男B「グルメ界の入口か」
男A「ああ、別名”船の墓場”さ…あそこには沈んだ船や飛行機で海が一面埋め尽くされてんだ」
  「それにグルメ界からひっきりなしに猛獣が集まって来んだとよ…なんでだか分かるか?」
男B「グルメ界の入口だからだろ?」
男A「考えてもみろよ、グルメ界の生物がわざわざ人間界に来る理由なんてないだろ」
  「答えは”ある食材”の存在さ」
男B「食材?」

男A「ああ…なんでもノッキングマスター次郎のフルコースの一つが、”悪霊の港”には存在するってウワサなんだよ」

男B「マジかよ…!」

そこにやって来るトリコ。

トリコ「その話、詳しく聞けないかい?」

男A「あんたト、トリコじゃねえか!!」

男B「四天王のトリコさんか!!」

騒ぎ出す男たち。

―回想終わり―

トリコ 「…ということさ」

小松  「あの次郎さんのフルコース…!」

ココ  「グルメ界の猛獣ですら集まる訳だ」

サニー 「さっそく凄え食材にありつけそうじゃん」

ゼブラ 「おれたちから奪おうとしてやがんのか…チョーシ乗ってるな」

全員揃ってよだれを垂らしている。
そして一番垂らしてるトリコが叫ぶ。

トリコ 「よーし絶対見つけるぞ!! ノッキング次郎のフルコース!!」

一行は”悪霊の港”の、さらに奥深くへと進んでいく。
しかし水面下で蠢く不気味な影に気付く者はまだ一人もいなかった…

煽り文;次週、貴重な食材の前に立ちはだかったのは…!?

トリコ274話に続く。





posted by ナルトちゃんねる at 23:56 | Comment(39) | トリコ ネタバレ予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 嘘バレ好きだな管理人w
    面白いからいいけどよw
    2014年04月08日 00:15
  2. おもろいw
    2014年04月08日 11:39
  3. 管理人さん何年くらい嘘ばれやってるんですか?

    2年くらい?

    すごいうまいですね。
    2014年04月08日 20:20
  4. >>2020
    面白いですよね!
    自分も初期の頃から見てます!
    2014年04月08日 20:49
  5. 画バレ出てる〜
    2014年04月09日 16:51
  6. 誰か簡易でいいからヨロ
    2014年04月09日 16:58
  7. タイトル嘘バレと一緒じゃねw
    2014年04月09日 17:01
  8. タコで旅行→獣が襲ってくる→波が獣を倒す→波をみんなで食い止める→波にはカエルがいる→タコが落ちる
    2014年04月09日 17:26
  9. アイパッドを取り出した小松。新しい捕獲レベル測定器。
    腕時計みたいな機械からレーザーを伸ばして猛獣にあてると、その猛獣の名前や説明、捕獲レベルが表示されるという便利な機械。
    すでに人間界の食材が30万種、グルメ界の食材が数百万種登録されてるらしい。
    そのデータどこからだよ、とトリコ。
    どうやらある朝、マンサムが起きたら枕元にデータの入ったグルメIDカードが置かれたらしい。それを元に作ったとのこと。

    ゼブラ:あいつで試してみろよ
    と言った先にさっそく猛獣が。

    巨大なエイのような猛獣。さっそく測定してみるトリコ
    名前はチョウチンエイ、チョウチンアンコウとエイを足したような魚、で捕獲レベルは299。

    「まだ人間界だぞここ!?」と驚く一同。
    グルメ界が近い証拠らしい。
    オクトパスイカに乗ってるのにいきなり見つかった様子。
    襲い掛かるエイを、これまた巨大な水の棘が突き刺す。
    ココ 「マズい…薔薇海だ!」

    海がいきなり巨大なトゲトゲを出しまくる。そんで猛獣を刺しまくる。
    トゲはトリコたちにも襲い掛かる。
    ボイスミサイル、スーパーフライ返し、熱毒砲、ナイフなどで応戦。
    そんな大荒れの海のなか、波に座って優雅に紅茶を飲んでいるカエルの姿が。カエルの背中にリュック。旅人?
    驚くトリコ、試にレーザーをあててみるが、一瞬でカエルは逃げる。

    そして悪霊たちの港に到着。
    幽霊船が浮いてる。幽霊たちに交じってカエルがいる。
    この島は8つの大陸から成るグルメ界
    の第八エリアにつながる。アカシアのサラダが眠ってるらしい。
    島に上陸しようとするも、大地は幻だった。深い穴に落ちるオクトパスイカ…次週へ
    2014年04月09日 17:58
  10. すげーな
    タブレット出てきたよwww
    2014年04月09日 18:02
  11. たしかに完全に安全じゃないのは分かってたけど…
    もう捕獲レベル高めのやつに遭遇したのかよ!早えーし(笑)
    2014年04月09日 18:08
  12. 四天王が入ってるし何とかなる設定だろうな
    2014年04月09日 18:09
  13. タブレットってなんだよw
    なんか俗っぽくてイヤだわw
    2014年04月09日 18:28
  14. 1758乙!
    2014年04月09日 18:28
  15. 嘘バレの方が面白かったわ…
    2014年04月09日 18:47
  16. 1847 無いわ
    2014年04月09日 18:59
  17. いやいやアカシアフルコース>>>次郎のメニューだろ
    2014年04月09日 19:00
  18. あのカエルが気になりすぎるんだが
    2014年04月09日 19:59
  19. グルメ界にはああいう旅人がうようよいるのかもな
    もちろんみんな猛者
    2014年04月09日 20:55
  20. 野晒って斬魄刀の名前???
    いかにも剣八らしいな
    2014年04月09日 22:13
  21. 関西弁カッパの次はカエルかぁ
    しばらくゆるキャラ路線なのかな・・・
    2014年04月09日 22:49
  22. カッパ?
    2014年04月09日 23:11
  23. 2133
    スレチだろ、消してくれ管理人
    2014年04月09日 23:34
  24. 消されてる…
    2014年04月10日 00:57
  25. 2249
    ゆるキャラ路線w
    円光で捕まったくせにゆるキャラw
    2014年04月10日 00:57
  26. さっきブリーチのバレなかった?
    消された?
    2014年04月10日 02:02
  27. カエル気になる
    データ置いて行ったやつかな
    2014年04月10日 19:31
  28. このカエルも一龍のともだち?
    2014年04月12日 11:48
  29. そのうち出て来るかな
    2014年04月12日 17:27
  30. もう今週出てるが…
    隔離スレはたたんのかい
    2014年04月16日 16:21
  31. カエルがどうなったのか誰かバレよろしく
    2014年04月16日 16:21
  32. 274話簡易バレ

    真っ逆さまに落ちるオクトパスイカ
    小松 「確かにあるはずの美食の大地がな〜い!!」

    落ち行く中クインがすかさず先陣をきる!
    するどい牙で岩に喰らいつき尾でオクトパスイカを必死に掴む
    すると突然クインの腹?あたりを何者かに攻撃される!

    捕獲レベル195の魚雷の群れがクインを襲う
    めちゃくちゃ噛み千切られてもクインは顎を緩めようとはしなかった
    頑張るクインを前にキッスも魚雷に挑み何とかやっつけてみせる

    ココ 「待て!まだ何かくるぞ」
    新たに向かう敵にユンが向かうも怯えてギブ。
    超悪魔顔の鳥獣、捕獲レベル200超え…
    魚雷を鷲掴みにし笑みを浮かべ何とも強そう…

    小松 「やばいやつらが次々と出てくるよ〜、大丈夫ユン?」

    怯える小松の前でグルメ界もつまんねーとこだぜ、寝ると言い
    お前らサッサと片をつけろよとまたもや適当なゼブラ

    と、今度はおっさん顔の珍獣?が突如現れ黒い煙を巻きトリコとココを攫う

    ゼブラ 「退屈しのぎになるってか、くそったれが」
    ボイスミサーイル!!

    サニーもノッキングで攻撃するも煙が早くどうやら射程距離範囲外らしい

    トリコを助けようとするテリー

    トリコ 「俺は大丈夫だ、それよりも…他のみんなを守れ!!
    バリアーを張れよゼブラ〜」
    と煙ごとどこかへ連れ去られるトリコとココ




    2014年04月16日 16:57
  33. 続き

    ゼブラ 「お前は助けに行かねーってか?最悪の場合を考えろ。
    前を進むために一番に避けなきゃいけねーのは仲間全員全滅だろ、あの時行ってりゃそうなってたかもしれん。
    まー、俺が死ぬわけないがな」

    サニー 「ゼブラの言う通りだな、まぁあいつら2人なら大丈夫じゃネ」

    さっきの猛獣データを調べようとするも電源も入らず、濃い霧のせいでゼブラのエコロケーションも役に立たないという
    が、サニーには奥の手があったようで
    リモートヘアーなる新たな技で何か企みがある感じ…

    一方トリコとココは霧の中を歩いていた
    この霧ではココも見えないようだが、何か電波を感じ取ったらしい
    同じくトリコも食材のにおいを嗅ぎ付ける
    たどり着いた先はなんと屋台が立ち並ぶ繁華街

    なんでグルメ界に一般の屋台が立ち並んでんだと驚くトリコ

    ココ 「ああ、間違いない。一瞬の霧の中でしか見たことなかったがこれは…
    この食材すべて現実の霧だ、
    偽でもなく本物でもない…」

    と、あのカエルさんが屋台で食事中!

    カエル 「このグルメ界は真、疑のみ、信じる者だけが食することができる」

    「さぁ、どうする、一緒に食うかね?
    信じるのならそれでよし…」

    サニー 「こ、これは…まずいことになった…」

    小松 「えっ!?」

    次週へ…


    2014年04月16日 17:24
  34. 1724
    お疲れ!
    2014年04月16日 17:43
  35. あのカエルはどうやらグルメ界通なんだな
    2014年04月16日 17:45
  36. 俺は宮崎駿のパクリかと思ったぞ
    千と千尋のシーンにしか見えない
    2014年04月16日 17:46
  37. たこすいかのシェルター力があまり描かれないのな
    登場してすぐ捕獲レベル上位の猛獣しか出ないしwww
    2014年04月16日 17:48
  38. クインが行くよりもオクトパスイカは吸盤で壁とかに張り付くことはできなかったのだろうか
    2014年04月16日 17:58
  39. >たこすいかのシェルター力があまり描かれないのな
    登場してすぐ捕獲レベル上位の猛獣しか出ないしwww

     これね。
     生物の擬態や隠れる能力ってのは自分より強い敵にみつからない能力のはずなんだけどね。
     作者が、いかに生物について無知か、恥さらしもいいところ。
    2014年05月13日 07:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright (C) ナルトちゃんねる All Rights Reserved.


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。