2014年03月29日

[神威] オビトとカカシの能力は同一か否か [参考画像有り]

こんばんはー^^
今日は神威についてちょっと考えてみたいと思います。長文注意です^^;

オビトのすり抜け、そしてカカシの神威。似ているようで違うような二つの技。
果たしてこれらは同じ能力なのか、それとも似て非なる二つの能力なのか。ファンの間でも結構意見が割れているようですね。

そもそも神威とは空間の位置と大きさを"指定"し、その空間ごと異次元空間(いわゆる神威空間)に飛ばす術です。カカシはこの能力でデイダラの右腕を千切り、オビトは数々の攻撃をすり抜けてきました。
実はこの"指定"というのがキモだと思っています。

結論からいうと、管理人はカカシの神威とオビトの能力は同一だと思います。
まずはカカシの神威を歴代順におさらいしていきましょう。
一つ目は31巻、デイダラとの戦いですね。
まだ万華鏡の扱いに慣れていなかったのか、時間がかかる上に空間指定が上手くいかず、デイダラの右腕を千切るのみでした。
それに対して、オビトが初めて万華鏡を使用したと思われるのは63巻、「地獄」のとき。

神威(オビト).jpg
出典:NARUTO巻ノ六十三 146ページ。著者:岸本斉史 出版:集英社

リンの死で万華鏡を開眼したばかりのときですね。
初めて使うというのに、すり抜けと実体化を上手く切り替え、血霧の忍を皆殺しにしてしまいました。

カカシとオビトの能力の一番の違いはこのすり抜けと神威の違いでしょう。
あくまでもカカシは物体を飛ばすだけ。対してオビトは自分自身を飛ばすことができ、それも部分的に飛ばすことすらできる。
カカシはしかし、「お前の術は一つだ!」と言い切りました。
「すり抜ける術と物を出し入れする二つの術を持っていると思ったがそうじゃない」と。

カカシの言葉通り受け取るなら、オビトの能力が一つならカカシだってすり抜けが使えることになってしまいます。しかし作中ではカカシのすり抜けの描写は今のところありません…
これは「すり抜けが難しいから」だと勝手に思っています(笑)

というのも、カカシの神威はオビトのそれに比べて明らかに劣るんですね。
カカシがうんうん唸りながら頑張って神威を使うのに対し、オビトは基本的に一瞬で吸い込んでいきます。
オビト自身もカカシの神威を下に見ている節があり、
「止めておけカカシ…そんな術はオレには効かない」、と"そんな術"呼ばわりしたり、
「連発できない借り物の力など恐るるに足らん…」
「本当の神威の力…思いしれ!!」(63巻のオビトのセリフ)のように、
オビトの能力こそ本物、オビトこそが上だと思っているようです。

実際カカシはオビトのように万華鏡を始めから上手く使いこなすことはできず、作中でだんだん扱いに慣れていくような描写があります。
印象的だったのは以下の場面。

神威.jpg
出典:NARUTO巻ノ五十二 12ページ、著者:岸本斉史、出版:集英社

ご存じ、サスケとカカシの戦闘の際の一コマです。
カカシ(速い…神威で飛ばさなければやられて…)
と言ってますが、飛ばさなければやられてた=避けるには早すぎる、ということですよね。
デイダラのときはあれほど時間かかっていたのに、ずいぶん成長したなーという印象を受けました。
写輪眼を持つダンゾウがイザナギを使わざるを得なかった、あの速すぎる攻撃を一瞬で飛ばすことができるようになったわけですから。
さらに成長は続きます。
64巻、カカシは異次元空間にいったん閉じ込められたものの、神威ででてきましたがここで違和感が。
神威は"見たものにピントを合わせて飛ばす"術ではなかったのか?
これはオビトのすり抜けと同じですね。
自分自身を見ることはできないのに、なぜカカシは自分自身を飛ばせたんでしょう。

オビトも思うところがあったようでした。
「同じ眼だ…やはり出てきたか…」
「ずいぶん左眼を使いこなすようになったな 万華鏡まで…」
「だが…もう一度時空間から戻って来れるか…? その状態で…」

その状態で時空間から戻って来れるか?というセリフが気になりますね。
戻ってくるのは大変だ、という意味にも取れるからです。
つまり自分自身を飛ばすのは大変だとオビトも思っているからではないでしょうか。

さらに小南のセリフもまたヒントになります。
「アナタは己を吸い込むとき必ず体が実体化する」
「そしてそれは自分以外のものを吸い込むときより遅い」

そう、自分自身を吸い込むのは大変なんです。
何故か?

ここからは管理人の推論になりますが、神威の定義と関係があります。
冒頭に書いた通り、神威とは空間の位置と大きさを"指定"して飛ばす技。
物を飛ばす方が簡単なのは、対象を"見て"指定できるからなんだと思います。
それに対して自分を飛ばそうと思ったら、頭の中で"イメージ"して飛ばさなければなりません。
だからカカシが異空間から帰って来たとき、オビトは「お、帰って来た」って思ったんでしょう。
難しいのにやってのけたな、と。

だとすれば、すり抜けが難しいのも納得いきます。
一番上の画像において、オビトは後ろから襲い掛かる敵の攻撃をすり抜けたりもしてます。
一瞬で敵の攻撃の軌道を予想し、正確にその部分だけ"イメージ"して飛ばさなければならない。
神威より難しいのも納得です。
もしかしたらカカシも練習すれば会得できるのかもしれませんが、すでにカカシの視力が落ちているという衝撃の事実が判明しましたから…残念ながら作中ですり抜けの描写は見れないまま最終回を迎える可能性もあります。

しかしまだ最大の謎が。
それはすり抜けた部分、つまり部分的に異空間に飛ばされた身体がなぜ繋がっているのか、という疑問です。
例えばデイダラは右腕の一部を異空間に飛ばされたことで千切れてしまいましたし、カカシも
「首をまるごと飛ばせば外道魔像といえど生きてはいられないでしょ!」と言ってます。
オビトに邪魔されて検証することはできませんでしたが、洞察力の深いカカシのことですから、このセリフはもちろん動物なりで実験をした上でのことでしょう。
つまり異空間に体の一部を飛ばせば千切れてしまうんだということです。

有名な「さらにもう一発!」のシーンを思い出してみましょう。
明らかにオビトの身体は異空間と現実空間とで分断されていました。
なのにオビトは苦しがるそぶりもありません。
何より、現実空間のオビトは腹部がないのに普通に立っています。
これはどういうことなのでしょうか?
考えられるのは、術者であるオビトだけは空間を超えて繋がっているということですね。
だとすればカカシもまた空間を超えてつながることになるでしょう。同じ神威を操るわけですから。
つまりカカシもまた、すり抜けをやろうと思えばできることになります。

長くなりましたが、まとめると
オビトとカカシの神威は同一。
ただし、オビトの方が扱いが上手。なので難しいすり抜けも可能、というのが管理人なりの推論でした^^

反論などもちろん大歓迎です!
ぜひぜひコメ欄でのご意見をお待ちしております^^
たぶん激しいツッコミが待っていると思いますので…笑


あと参考画像の件、先に言っておくと著作権法に違反しないよう適切な"引用"の形になっていると思いますが、ご意見のある方は問い合わせフォームからお願い致します。PC版でTOPページからいけるようになっています。






posted by ナルトちゃんねる at 01:17 | Comment(45) | ナルト 伏線・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. マジでありがとうございます、昨日から楽しみにしてました!
    管理忍さんvsイタG影さん、見てみたいですね^^
    ミモザ 2014年03月29日 01:29
  2. 管理人さん、ありがとう御座います。

    私は両者の神威の違いは空間開閉の精度や自由度かなと考えています。


    簡潔に判りやすい例だと、自動ドアです。

    ○正常な自動ドアは扉の中間で立っていれば、扉は閉まることなく、外・中のどちらにでも自由に移動できます。(オビト)

    ○精度の低い自動ドアだと、中間にいると扉は閉まって挟まれます。(カカシ)

    こんな感じの差ではないかと思っています。

    シュウ 2014年03月29日 01:44
  3. >>0144
    もうちょっといい例えないのかww
    2014年03月29日 02:08
  4. 関係ないかもしれませんが・・
    オビトは身に付けている衣服とか手に持っている物とかまですり抜け出来たり神威空間に移動たりします。管理人さんの考察のように、イメージした部位(空間)をすり抜けたり、神威空間に移動できると思います。


    では何故十尾が入ったオビトはすり抜けが使えないのか?
    あまりに強大なチャクラが入っているからか?
    自然エネルギーは無理なのか?
    カカシが外道魔像の右手を神威したのに・・

    そしてオビトはカカシのような飛ばす神威をする描写がないのは何故か?

    私は同じ神威という術でも右眼と左眼で微妙に違うのかと思っています。
    ざっくり言うと、攻撃用と守備用みたいな感じです。
    十尾もろともすり抜出来ない理由は強大なチャクラ過ぎて六道オビトをもってしても難しいレベルなのかも。
    深く考察出来ませんが、また管理人さんの見解伺えるとうれしいですw
    2014年03月29日 03:03
  5. 0208さん

    簡潔に、仮想空間を現実的に捉える例ですので、他に良い表現方法や具体例があれば、是非教えて下さい^^

    よろしくお願いします。

    シュウ 2014年03月29日 03:13
  6. 0303さん

    >>何故十尾が入ったオビトはすり抜けが使えないのか?

    何故でしょうね(笑)
    描写が少なすぎてなんとも言いずらいところでして…
    ・身体に異物(十尾)が入ってるから
    ・チャクラが大きすぎて制御できないとか
    なんとでも言えますね…
    ごめんなさい分からないです(ToT)/~


    >>そしてオビトはカカシのような飛ばす神威をする描写がないのは何故か?

    言われてみれば!(笑)
    飛ばすというより吸い込むばかりですね。でも決してできないわけではないと思います。
    単純に、オビトの眼=カカシの眼というのを読者には知らせたくなかったという岸影先生の意図かな、と思いました。さすがにオビトもカカシ方式の神威を使ったらすぐばれちゃうので…
    管理人 2014年03月29日 03:47
  7. 面白いです!
    つぎはシスイの謎を取り上げて欲しいです!
    2014年03月29日 04:10
  8. 0347管理人さん
    そうですね もろバレですね。
    仮面の男がオビトと分かってからも飛ばす神威をしてないからカカシと同じと言われても少し違和感ありました。

    今の所の描写で確定してるのは
    カカシは相手を飛ばす神威と自分を飛ばす神威
    オビトはすり抜けと自分を飛ばす神威
    お互いの神威で移動時間短縮
    こんな感じですよね
    視界共有は副作用的なw

    なんだかまだ神威の進化がありそうな…期待してます(^_^)/


    0303 2014年03月29日 04:10
  9. 0410訂正
    オビトの神威
    相手を吸い込む神威もありますね

    連投失礼しました
    2014年03月29日 04:15
  10. そういえば二つ揃って真価を発揮する写輪眼てさんざん煽ってたくせに、ただの時間短縮ってオチだったのがショックでした。
    せっかく揃ったからにはまだまだ凄い技をだして欲しいんですけど…
    オビト死にそうだしもう無理ですかね。
    2014年03月29日 04:35
  11. ネジ牧 2014年03月29日 05:04
  12. ネジ 2014年03月29日 05:08
  13. ネジマキ 2014年03月29日 05:09
  14. 携帯電話が 壊れてしまってコメントができずに誠に残念です

    私なりに コメントをしたいことが ございますが概ね 管理忍氏と まったくの 同意見で ございます

    カカシは序盤の設定 で『 俺は完全に写輪眼を使いこなせるわけではない』
     と 言っていましたので管理忍氏とのコメントに 矛盾はございません その様に思いますコメントが重複してしまいまして
    誠に申し訳ございませんでした 失礼いたします

    携帯が壊れてしまって大変ですね 
    ねじまき 2014年03月29日 05:27
  15. すり抜けはオビトの固有瞳術って言ってるから、カカシはすり抜け出来ないから同一じゃない、今のところね。完全なる100%神威でどうなるのか楽しみですね!
    2014年03月29日 09:07
  16. 完全なる神威が只の時間短縮なんて大した事ないみたいに云われてるけど果たしてそうかな・・本来の力なら少なくとも飛雷神以上のスピードって事ですもんね、しかもマーキング無しで何処へでも?なんだかワクワクしてきました!
    2014年03月29日 09:18
  17. 0918
    いや、どこへでもとべるわけじゃなくてあくまでも異空間に飛ぶだけ。
    それにミナトの方がよっぽど早く飛んでるようなイメージが…もちろん神威が強力なことは否定はしないけど…
    2014年03月29日 09:29
  18. 必死ですね、
    2014年03月29日 10:32
  19. 何と言っても神威半分のスピードでミナトに若干及ばない程度ですからね。
    2014年03月29日 10:37
  20. カカシは視点から異空間にとばす。遠中距離型
    オビトは眼から直に異空間にとばす。故に自分もとばせる。近距離型

    すり抜けはオビトが異空間に移動して、現実にいるように自分を投影して見せてるだけ。
    2014年03月29日 11:43
  21. 面白いー(^^)
    前コメで書いてる方いらっしゃいましたがシスイの謎今度は考察お願いします
    2014年03月29日 12:36
  22. 私も管理人さんとほとんど同意見です。カカシはうちは一族ではないので、使うチャクラが多い→難しいということだと思います。
    ただ一つ疑問なのが、オビトの視力です。今までは神威は視力が悪くならない技だと思っていましたが、カカシの視力が落ちているということは、オビトの視力についてはどう思いますか?
    2014年03月29日 13:18
  23. 柱間細胞のおかげに決まっとるだろ
    そんくらい分かれよ
    2014年03月29日 14:20
  24. 神威個人的な考えは
    オビト写輪眼は左右同じではなく多少能力に差異がある、本来は攻撃と防御

    カカシ側が攻撃の神威
    オビト側が防御の神威

    カカシが透過出来ないのは攻撃の神威だから。

    能力自体に差異はないが本来写輪眼は2つで1つの能力で真の力を発揮する。

    オビトが自身を吸い込むのが遅いのは攻撃の神威がないから遅い。
    もし名前を付けるならオビト側の能力は神威、カカシの方が神塵(かむくら)神すらも塵にするくらい強力な瞳術って事
    写輪眼自体片眼だと能力が落ちるんだろう、持ち主にしかり移植者にしかりね。
    暁 2014年03月29日 15:02
  25. 過去に4代目とオビトが戦った時の
    触れなければ吸収できない
    は何だったのか。
    名無し 2014年03月29日 15:07
  26. そもそもイタチもサスケも左右で写輪眼の能力ちがうし、オビトカカシ写輪眼も異なってる可能性高いんじゃないんすかね??
    ななっしー 2014年03月29日 16:20
  27. 1502
    面白いけど、物語のどの場面の描写が該当するのか教えてくれ
    2014年03月29日 18:08
  28. 二人の能力に違いがあるかどうかはよくわかんないけど、

    オビトはピントの近いカムイを極めていて、カカシはピントの遠いカムイを極めている、もしくは得意な気がする。

    同じ様な力を違う手法で使ってたからそれぞれの守備範囲が違うように見えてるような気がする。

    狼的な生物から犬と猫に分かれたイメージが正しいのか、
    猿的な生き物から人に進化したオビトと猿のままのカカシなイメージが正しいのかはちょっと難しいね
    2014年03月29日 18:09
  29. 皆レベル高すぎw
    2014年03月29日 18:34
  30. 写輪眼は左右揃って本来の力を発揮する、という事はオビト&カカシのコンビネイションじゃ不足か・・やはり本来の力(完全なる100%神威)はその持ち主が両眼揃えた状態じゃなければ。だがいずれ覚醒するであろう真・カカシならば99、9%の神威発動が可能(という事にしておこう)、幾らナルトが「オレはオレ、お前はお前」と言おうがオビト無くしてカカシの今は無い筈。残念ながらオビト自身は死亡してしまうから無理だが、あの頃と同じくカカシへ眼を託す事なら出来る!完全なる100%神威に少しでも近付く事をオビトが認めたのはカカシのみだからその他不安要素は神・岸本が何とかすると信じる!
    2014年03月29日 19:21
  31. 管理人さんの推測路線でいくと、車輪眼はやはりうちはでないと不完全な能力しか発揮できないのかもしれませんね。
    なので、カカシはオビトの劣化版にみえる?のかもしれません。
    2014年03月29日 23:45
  32. 神威考察 かなり面白かったです!
    私も納得でした。
    アロワナ 2014年03月29日 23:56
  33. あっ気付いてしまった!

    カカシのカムイは発生点を自身で選択する能力で、
    オビトのカムイは自身の眼を発生点とする能力なんだ。

    そして、オビトは自身の眼を発生点として効果範囲内の物を選択的に飛ばすことができるとすれ、自身の体を飛ばせるし見る必要もないのかも。
    カカシは発生点を選択するのにピントという手段をとっていたので自身が見れず、すり抜けに使えない無かったのかな。

    あとカカシはカムイで見たものを異空間と現実の間で切り離しちゃうけど、オビトは異空間と現実空間をつないだままにすることができることについては、以前のカカシは飛ばした先の異空間を知らなかったのが原因だと思う。オビトは異空間を倉庫の様にしっかりしたアフターイメージを持っているからつないだままに出来るんだと思う。

    この推測が正しければ、カカシは敵の眼の前に突然オビトとかナルトを発生させることもでるのでマダラ眼前に転送⇒攻撃展開もあるかもしれません。
    2014年03月30日 00:19
  34. 使い方にしても、
    カカシは飛ばすものを固定して発生点を選択してるのに対し、
    オビトは発生点を固定して飛ばすものを選択してる。

    これは能力が違うともとれるし、手法が違うだけなのかもしれないしちょっと結論出ないやw
    2014年03月30日 00:43
  35. カカシが魔像の首を神威で吸い込もうとした時
    「さすがの魔像も首をえぐりとられたらさすがに生きちゃいられない」みたいな事言ってますが

    その理論だと一部を完全に時空間へ飛ばすオビトが生きている理由が分からない
    2014年03月30日 02:04
  36. >>02:04

    00:43にその理由書いてあるけど・・・

    誰に対して聞いてるの?
    2014年03月30日 06:46
  37. 間違えた00:19だった。ごめんなさい。
    あと誰への質問かは明確にした方がいいよ。

    2014年03月30日 06:49
  38. 神威を止められる前だから魔像の首が取れたパターンまでは考えてないのでしょう。オビトのすり抜けは体の一部を転送してるだけだからそれには当て嵌まらないし。
    2014年03月30日 11:02
  39. 吸い込みは
    神威を発動→対象を異空間に飛ばす→神威を終了させる

    すり抜けは
    神威を発動→対象を異空間に飛ばす→神威は発動させたまま→飛ばす行為をキャンセルする→神威を終了させる

    という感じじゃないですかね
    小南もすり抜けていられる時間は5分と言ってますし。
      2014年03月30日 14:49
  40. 神威を発動(文様が変わる)
    対象を異空間に飛ばす(対象が異空間に移る)
    神威は発動したまま(飛ばしたままの状態を維持・相手の攻撃をすり抜け中)
    飛ばす行為をキャンセル(飛ばした箇所を元に戻す)
    神威を終了

    ということです。分かりっらくてすいません
    2014年03月30日 15:17
  41. 0043の
    カカシは飛ばすものを固定して発生点を選択してるのに対し、
    オビトは発生点を固定して飛ばすものを選択してる。
    になんか納得。
    2014年03月30日 23:03
  42. これはサスケの天照の発動と消化みたいに
    両目同士は違う能力みたいな原理だと思ってました、、、
    インドラ 2014年04月20日 00:02
  43. マダラ
    「写輪眼は両目揃ってこそ真の力を発揮する」

    なので両眼さえ揃えば
    右眼でも遠距離、
    左眼でもすり抜けが可能になると思います。
    2014年08月13日 18:17
  44. オビトの能力は異空間に吸い込む能力のような気がしますね
    人や自分を異空間に行かせるときには
    いつも吸い込んでますし
    カカシのは一瞬なので異空間に飛ばす能力なきがします
    オビトのように吸い込むような描写はないですし
    またオビトは近距離カカシは遠距離といった
    違いもあります
    2015年08月13日 16:43
  45. カカシの神威はオビトのようなすり抜けができず、またオビトの神威もカカシのように対象物に触れずに吸い込む事ができないようなので、この2つは違う能力と言えるでしょう。
    カカシが異空間に飛べるのは、おそらく自分の体の一部を吸い込み続けることで全身を巻き込ませて異空間に移動していたんだと思います。
    2016年10月04日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyright (C) ナルトちゃんねる All Rights Reserved.


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。